2009年02月22日

またもやユルメ

シャンホワの抜糸から数日経ちました。
手術跡はすでにわからないくらい綺麗です。

手術跡はどこ?

これ(↑)は三、四日前の写真で
ポツポツと糸の後がうっすら赤く残ってます。
見えるでしょうか?
今日にいたっては、もうそれすら見当たりません。
手術なんてした?って感じです。
ケモノの回復力ってヤツですか?

ただ、またもやトイレ(大)がユルメです。
形もあるし、少し柔らかめかなぁぐらいなので
すぐ通常の堅さに戻ってくれるだろうと思いきや
抜糸後からずっと続いているので心配です。
一度は戻ったので安心したのになぁ……(ノ_-;)ハア…
以前おかぁしゃんさんに教えてもらったように
絶食させようかとも思うんですが
なんだか可哀想で踏み切れずゴハン少なめに止まってます。
やっぱり絶食させるしかないのかなぁ………。

ゴハン抜きはイヤン
posted by morika at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月17日

抜糸終了!

シャンのエリザベスカラーがようやく取れました!

管理人は手術はおろか入院経験さえ無いので
抜糸ってどうやってするんだろうと
結構ドキドキで病院に行きましたが
めちゃくちゃ呆気ないもんなんですね。
パチンと切られた糸をズイッと引き抜くだけ。
引き抜く時、痛くないんだろうかと心配しましたが
足を押さえられて腹見せ全開状態のシャンは
暴れる事も鳴く事もなく、実に大人しくしてました。

盲腸で抜糸経験のある母曰く
「糸を抜く時に痛みは無い」んだそうです。
身体から異物を引き抜く訳だから当然痛いだろうと
予想してた管理人には拍子抜けの事実でした。
ん〜、生命の神秘?


で、余計なモノをとっぱらわれたシャンは
帰宅後ひたすらひたすらグルーミング。




2週間ぶりなので予想はしてましたが
そりゃもう熱心に舐め続けて
手術跡のカサブタというか
うっすらとあった乾いた血も舐めとっちゃいました。
動画ではわかりにくいですが実にキレイな手術跡です。

T病院の先生、愛想はありませんが腕は良いようです。
避妊手術前の丁寧すぎる説明を聞いてる時も感じましたが
とても真面目で几帳面な方なんだと思います。
医療訴訟に備えてという事もあるんでしょうが
細かい事が気になって仕方の無い
A型気質の管理人としては安心できるありがたい先生です。
posted by morika at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月14日

そ、その鳴き声は……

シャンは元気です。

元気なシャン

180cm程はあろう、こんな天井に近いとこに
登ってしまえるぐらいには元気です。

心配していたトイレ(大)はあれから通常の堅さになり
トイレ(小)の方も量・回数ともにいつも通り。
最近は「遊べ」と言う要求が激しくなってきてます。
ほんと元気です。
腹かっ捌いて10日程度でこんなに元気でいいのか
ってくらい元気になりました。

ただ一つ気になるのは鳴き声。
もともとしつこく鳴くような仔ではないし
一緒にいる時はほとんど鳴きません。
鳴いても「ニャッ」とか「ウナッ」とか
短い鳴き声しかあげません。
それでも管理人が部屋から出て行った後は
「うーな、うーな」と、でかい声で悲しげに鳴きます。
ところが現在のところそれがないんです。
鳴いてもか細い声で少しだけ。
やっぱりお腹の傷の影響で大声を出したくないんでしょうか?

今度の火曜日が抜糸の日ですが
その傷跡が完治したら
また「うーな、うーな」と鳴くようになるのかな。

鳴き声と言えばシャンは時々変な鳴き声を上げます。
ちょっと気弱げに「アン、ア〜ン」てな風に。
最初に聞いた時、ギョッとしました。
だって「アン○ンマンのチーズ」そっくり(笑)
シャンがイヌみたいな鳴き声を出してるのか
チーズの鳴き声がイヌとしておかしいのか。
山寺さん、教えて下さい。
posted by morika at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月10日

至福のひと時

ちょっと更新をサボってる間に
シャンのユルユルうん○は改善の方向に向かってます。
7日の晩にその日2回目のユルユルが出たので
次の日の日曜日もこのままだったら
月曜日は病院行きだなと思ってたんですが
日曜日からは回数も一日1回に戻りましたし
「いつもより柔らかめ」ぐらいになりました。
このまま本調子になってくれればいいんですが……。

さて、相変わらずカラー付きの生活をしているシャン。
あまりドタバタさせられないのもあって
遊んで欲しそうな顔をしているときは
グルーミングしてやってます。
その時、未だかつて無い無防備さを見せてくれてます。

だらけきったシャン

腹見せ全開でだら〜ん。
温泉につかったオヤジ状態?
ここまで安心し切ってくれると
飼い主としては嬉しい限りです。

シャンがグルーミングされて幸せそうにしていると
こっちまで幸せな気分になってくるのは何故でしょうね。
ペットとは不思議な存在です。


posted by morika at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月07日

食欲もあって元気!……なんだけど

退院した水曜日・木曜日はいつもより元気なくて
ほとんど寝てばかりいたシャンですが
昨日からはほぼ通常通りと言っていいぐらい元気です。
そんなに飛び回って傷口が開いたりしないか心配なくらい。
食欲もいつもより少なめだけどバクバク食べるし
お水は普段よりたくさん飲んでるくらいです。

エリザベスシャン2

ただ一つ気になる事が……。
トイレ(大)がユルユルなんです。
昨日の朝、久しぶりに出たのでホッとしたのも束の間。
部分ユルめだったんです。
それが傷の下の下腹についていて
一瞬出血か膿か!?と勘違いもしましたし。
ホントにビックリしましたよ。

更にその日の夜と今日の昼にも
完全ユルユルのブツが出ました。
それぞれが通常の1日分に相当する量を出してるので
そのぶん食欲があるように見えるだけなのかも。
お水をたくさん飲んでるのもそのせいでしょう。
出す量と食べる量を考えたら
やっぱり食事量は通常の1/2以下?

お薬も病院で教えてもらったとおりに飲ませているし
動きも悪くないし、それ以外は実に元気なのになぁ。
他の仔も術後はこうなるのでしょうか?
それともシャンだけ?
心配です。


そんなウツな気分を少し和らげるおまけ




グルーミングしてる、つもり(笑)
毛を舐めてるように見えて実はカラーを舐めてます。
最後に少しだけグルーミングできてますが。
posted by morika at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月05日

痛々しい(´;ω;`)ウッ…

Q:カラー付きシャンは昨夜どこで寝たか。

A:ここ
毛布の下のシャン

いつも通り?
いいえ、違います。
いつもは毛布と羽毛布団の間で寝ますが
昨日は毛布の下に潜り込んできました。
と言っても、いつもは自分で顔突っ込んで潜ってきますが
カラー付きではさすがに無理なので
管理人が布団を持ち上げてやりましたが。
でも普段は毛布を持ち上げても入ってこないで
その後自分で毛布の上に潜り込むんですよ。
毛布一枚でも管理人と隔たってるのが寂しかったの?
このこの〜、愛いヤツめ。

今日のシャンは昨日より食欲がありました。
普段よりは少なめですけど。
トイレ(小)も少なめながらも出てます。
あとはトイレ(大)が出てくれればいいんですが
本日もまだ出ないようです。

グルーミングしようとして出来なくて
前足を口元へ上げかけて空中で止めたり
身体を舐めようとして実際はカラーを舐めてたり
そんな仕草がちょっと笑えます。

もちろん笑ってばかりでは悪いので
あちこち掻いて代わりにグルーミングしてやってます。

時々傷口が化膿してないか確認するんですが
何度見ても痛々しいですね。

避妊手術の傷口

しかもかなり広範囲で毛を刈られてます。

はげちょろりんシャン

女の仔なのに……。.゜.(*ノД`*).゜.。
生え揃うのにどのくらいかかるんでしょうねぇ。
早く全部元通りになるといいね、シャン。
posted by morika at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月04日

おかえり!

シャンが無事帰還しました。

エリザベス・シャン

エリザベス・シャン


病院へ迎えに行って二日ぶりのご対面です。
ぼへーっとした顔してました(笑)
先生から手術前のレントゲンと血液検査で
異常がなかった事の報告と
支障無く手術が終わった事を告げられ
その後の諸注意を聞いている時。

先生「お家で安静にさせて下さい」
管理人「……はい(安静って言われてもなぁ)」
先生「ケージに入れるとか狭めの部屋にするとか」
管理人「え?」

うそ〜ん。
先生、そう言う事は先に言っといてぇ〜・゚゚(;´Д`)・゚゚
またも予想外ですよ。
シャンはいつも管理人の部屋を自由に闊歩していて
ケージなんて物はありません。
しかも部屋は十数畳あって広めです。

どうする? アイ○ル?<古っ!

仕方が無いので、いつもトイレやごはんがある場所を
ボードや段ボールなどでバリケードして
狭いスペースを作ってみました。

バリケード?

最初はウロウロと落ち着かなかったシャンですが
しばらくするとおとなしくなったのでホッとしました。

檻の中のシャン

しかし、やっぱりというか脱走を画策し始め
段ボールの隙間からよじ上ろうとしたり
1m以上あるバリケード(?)の上まで飛び上がったりと
余計に暴れるだけの結果に。
手術後はしばらく元気が無いと聞いていたのに……orz

しょうがないので、またキャリーバッグに詰め込んで
どうしようとあれこれ考えていたら
シャンはいつの間にか中で寝てました。

結局バリケードは撤去して普段通りにする事に。
あまりに動き回る時だけキャリーバッグへ
というようにする事にしました。

その後、夜になって起きてきたので
抗生剤を混ぜたゴハンを食べさせました。
いつもの1/3以下の量でしたが
それでも食べてくれてホッ (´・ω・`)=3
トイレ(小)も少なめとはいえしたし
お水もちょっとだけ飲みました。
このまま何事も無く通常通りになってくれればと思います。

そして現在、管理人の膝の上でゴロゴロ言ってます。
自分でグルーミングできないので
ワシャワシャとあちこち掻いてやったのが
気持ちよかったみたいです。

さて、今夜はどうやって寝ようかなぁ。
posted by morika at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月03日

ヨソウドオリ、デス……

シャンが避妊手術のため入院して一晩経ちました。
病院からは何の連絡も無いので
手術は問題なく終わったのだろうと思います。

それにしても、さーびーしーいー!!
一人で寝るのってこんなに心もとなかったけ?
って感じでです。
しかも部屋の体感温度が低いようにも感じられます。
こうなるだろうなと予想はして身構えてはいましたが
寂しいもんは寂しいです。

そのかわりと言っちゃぁなんですが
ゴハンやトイレに気を配る必要もありません。
シャンに構う時間をパソしたり本読んだり
自分の時間に充てる事が出来ます。
その間邪魔はされる事もありません。
そのぶん気楽と言えば気楽です。
しかし、ふと集中力が切れた時
ヒュルリ〜と寒い風が吹き抜けていきます。

たった一ヶ月半でこれですから
シャンがいなくなったらどうなるんでしょうね……
ちょっと未来が怖い気もします。

とにかくあと一晩、寒い独り寝に耐えたいと思います。

寝起きのシャンホワ
posted by morika at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月02日

ヨソウガイ、デス……

昨日の予告通り、病院へ行ってきました。
簡単な診察においては健康のお墨付きをいただきました。
つまり、いつでも避妊手術が受けられますよって事で。

先生「ご都合のいい時に予約して下さい」
管理人「……はい(いつにしようかなぁ)」
先生「明日でもいいですよ」
管理人「え?」

ということで、思い立ったが吉日。
明日、手術を受けることが決定しました。
そして……。

先生「明日の午前中に連れてきていただくか……」
管理人「……はい(三日連チャンで来院か)」
先生「もしくは今日からお預かりすることもできます」
管理人「え?」

ということで、シャンは本日より入院決定。
明日手術をしてもらって、明後日お迎え。
つまり二泊することになってしまいました。

管理人は優柔不断なので即断を迫られるとパニクります。
それでもあれこれと考えたあげく
今日から預かってもらうことを決めましたが
預けた直後からすぐ後悔し始めましたとも。

シャンはおかぁしゃんさんから聞いていたとおり
車が嫌いらしくて走行中ずっと鳴いてました。
それを考えると二往復させるよりは
一往復で済む方がいいじゃなかろうかと思っての決断でしたが
これが寂しいのなんの!
帰る最中も「大丈夫かなぁ」と心配になるし
帰り着いた部屋は思ったとおり味気ないし。
二日もシャンのいない夜を過ごすのかと思うと
今から気がめいってきます。( -.-) =з ハァ…

布団に挟まるシャン

いつも毛布と羽毛布団の間で寝てます。
posted by morika at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録

2009年02月01日

三日坊主健在?

どうも、こんばんは。
風邪でもひいたのか、しばらく体調が悪かった管理人です。
気がついたら二週間程更新ストップしてました。
だもんで、おかぁしゃんさんからメールを頂きました。
ご心配おかけして申し訳ありません。
今はとりあえず元気、かな?

そして、そんな管理人に反比例するように
シャンはとっても元気でした。
しかも管理人にかまってもらえないストレスで
あれこれやんちゃしてくれました。
おかぁしゃんさんは「仔猫のうちの今だけ」
と言ってくれますが、本当ですか?
半年後「ウチの仔だけ違った……orz」
な〜んて事はないでしょうか?
まあ、やんちゃなのも可愛いからいいんですけど。

明日、病院でシャンの健康診断をしてもらうつもりです。
それで避妊手術が可能と判断されれば
近日中に入院となるのでしょう。
痛い思いをさせるのは可哀想ですが
産まれてきてから処分される命を
無責任に作るよりはマシと思って
ちゃんと避妊させたいと思います。


ポチタマ鑑賞中

ポチタマ鑑賞中
posted by morika at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | その他